作業療法士におすすめしたい副業4選!~副業で生活を豊かにしよう~

今や【副業】って、かなり私たちの生活にも浸透しつつある活動の1つですよね。

作業療法士の方でも、「副業を始めてみたいな」と思っている人は多いんじゃないでしょうか?

今回は作業療法士向けに、おすすめの副業について4つ説明します!

「副業を始めたいけど何がいいかわからない」という人は、是非チェックしてみてください。

副業をすることで、自分の生活をもっと充実したものにしていきましょう!

この記事が参考になる人

・副業を始めてみたいと考えている人
・作業療法士に合った副業が知りたい人
・副業をするメリットが知りたい人

副業をするメリットとは??

作業療法士が副業をすることには、メリットしかないと私は思っています!

まずは、作業療法士が副業をするメリットについてまとめます↓

・収入が増え人生が豊かになる
・専門性を活かすことができる
・自己成長に繋がる

1つずつ説明していきますね!

収入が増え人生が豊かになる

副業をして収入が増えると、好きなものを買えたり、旅行に行けたりと、人生が今よりも豊かになります。

これは副業をすることのメリットといえるでしょう!

副業で得た収入を色んなことに使えたら、最高ですよね!!

また、将来の夢のために「副業で収入を増やしたい」という人もよく聞きます。

もちろん、副業を始めてすぐに収入がUPすることは難しいかもしれませんが、継続し続けることで、必ず収入はUPしていきますよ。

専門性を活かすことができる

次の副業をするメリットは、作業療法士という専門性を活かせることにあります。

作業療法士という仕事は、国家資格がないとなることはできない、かなりの専門分野ですよね。

その専門性は収益にうまく活かしやすいため、副業に向いているといえます!

自己成長に繋がる

最後の副業をするメリットは、副業をすることで自己成長に繋がるということです。

作業療法士という専門性を活かした副業であれば、職場以外でも様々な学びを得ることができます。

また、副業をすることで集中力が高まったり、時間の使い方がうまくなったりするメリットもあります。

作業療法士におすすめの副業4つ

では本題の、作業療法士に向いている副業を4つ紹介していきます。

まとめるとこんな感じです↓

・ブログアフィリエイト
・ハンドメイド販売
・クラウドソーシング
・セミナー講師

1つ1つ紹介していきます!

ブログアフィリエイト

1つ目のおすすめ副業は、「ブログアフィリエイト」です。

ブログアフィリエイトとは

インターネットを利用した「成果報酬型の広告」のことです。
私たちがブログ上で商品やサービスの広告を掲載し、ブログに訪れた人が商品を購入すると、私たちに収入が入る流れとなっています。
企業の代わりに私たちが商品やサービスを紹介するので、宣伝したお礼として、企業から報酬が支払われる仕組みです。

アフィリエイトの流れは下の図を参考にしてみてください。

作業療法士であれば、仕事の悩み相談や転職サイトの紹介などが方法としてあるでしょう。

他にもハマっている趣味や専門知識があれば、それについて記事を書き、商品を紹介するのもいいかもしれません!

ある程度記事を書かないと成果報酬には繋がりにくいので、時間と継続力は必要です!
ただ、記事へのクリック数が増えてくると、不労所得を得やすいのがブログの魅力です。

ブログアフィリエイトを始めたい方は、この本を読むことで、仕組みや始め方が理解できますよ!

\ブログ運用にドメイン登録は必須です!/

ハンドメイド販売

2つ目のおすすめ副業は、「ハンドメイド販売」です。

ハンドメイド販売とは

ハンドメイド販売とは、自作したアクセサリーなどをメルカリやフリマアプリで販売することで、収入を得る方法です。
作品に人気があれば、すぐに収入を得ることができます。

作業療法士の方だと、「手先が器用!」という方も結構いるのではないでしょうか?

そんな方は、このハンドメイド販売がピッタリかもしれません。

私自身メルカリでハンドメイド販売していますが、結構売れますよ♪

(下の画像は、私が販売しているアルバムの仕掛けパーツです↓)

メルカリだと、登録時に招待コードの入力で、必ず500円分のポイントがもらえます。

招待コード⇒YAHVRH
【登録時に上の招待コードを入力してみてください】

フリマアプリの
メルカリに登録する!

クラウドソーシング

3つ目のおすすめ副業は、「クラウドソーシング」です。

クラウドソーシングとは

クラウドソーシングとは、企業または個人がインターネット上で、不特定多数の人に仕事を依頼するビジネス形態を指します。
インターネットで、サラリーマンや主婦などが空いた時間に、副業やお小遣い稼ぎができるものから、専門知識やスキルを持ったフリーランスの人が行なうものまで、仕事内容はさまざまです。

クラウドソーシングの仕事内容を一部挙げてみます↓

・ライティング
・ネーミング
・動画/画像加工
・アンケートモニター
・写真撮影
・英語翻訳 などなど

クラウドソーシングを始めるには、クラウドソーシングサイトに登録する必要があります。

初心者であれば、「ココナラ」をオススメします。

自分の持つスキルやノウハウを商品として販売できるので、作業療法士という専門性を活かすことができると思いますよ!





セミナー講師

最後にオススメする副業は、「セミナー講師として講演する」ことです。

セミナー講師とは

作業療法士向けのセミナーや勉強会に講師として活動し、参加費などの収入を得ることです。
セミナーやテーマの規模次第では、高額な収入を得ることができます。

セミナー講師として活動するには、知識を伝達できる知識やトーク技術が必要となります。

また、人を集めるのに作業療法士として社会的認知度も必要となるため、副業としてのハードルは高めかもしれません。

ただ、参加費が数万円するセミナーなども存在するため、「専門知識を存分に活かして収入を得たい!!」という人は、向いていると思います。

副業をする上での注意点

副業をすることはメリットだらけですが、1つ注意点があります!それは、

副業禁止の職場では絶対に副業をしないこと!!

です。もし副業がバレてしまった場合、解雇を言い渡される可能性もあります。

隠れて副業をしたために本業を失ってしまったら、本末転倒ですよね・・・

そのため、「バレなきゃいいや」という考えは絶対にやめた方がいいです!

まとめ

今回は作業療法士向けに、おすすめの副業を4つ紹介しました。

いかがでしたでしょうか??

何度も言ってしまいますが、作業療法士が副業をすることは、メリットしかないと思います!

副業をすることで自分のスキルを高めつつ、豊かな生活を一緒に手に入れていきましょう!!


紹介した以外の副業についても知りたい方は、以下の本をおすすめします。

様々な副業の紹介とメリット・デメリットが書かれているので、副業についてより理解が深まりますよ!