周りと差を付けたいなら実践すべき!【朝活】をすることのメリット5つ

【今よりも自分を成長させたい!】
【周りの人と差を付けたい!】

と日々思っている方はいませんか?

そんな方は、朝活を始めることを強くオススメします!

朝活を実践している人は少数なので、周りと差を付けるためのメリットしかありません。

今回は、周りと差をつけられる【朝活】のメリットを5つ説明します。

朝活を始めるきっかけになれば嬉しいです!

この記事が参考になる人

・周りよりも成長したい人
・夢や目標を持っている人
・朝活に興味がある人



朝活とは??

そもそも朝活とは何なのか、簡単に説明したいと思います。

朝活とは、早起きをして時間を有効活用することを言います。

例えば、朝早く起きて

・読書をする
・資格の勉強をする
・ジョギングをする
・副業をする
・趣味の時間に費やす
・掃除をする

など、自分自身のスキルアップや自己成長に繋がる時間のことを全般に、朝活と呼ぶことができます。

朝活をすることのメリット5つ

では本題の、周りと差を付けるために朝活をすることのメリットについて、5つ紹介します。

・1日を長く活動することができる
・疲労のない状態で活動ができる
・仕事のパフォーマンスが上がる
・ポジティブな感情になれる
・朝活をする人自体が少数派

1つずつ説明していきます!

1日を長く活動することができる

1つ目のメリットは「1日を長く活動することができる」ことにあります。

毎朝はやく起きて活動をすると、周りの人よりも活動の時間を長くすることができます。

仮に毎日1時間早く起きて朝活をすれば、1年で365時間=約15日分の活動量を確保することができます。

「たった15日」と思うかもしれませんが、15日丸々を日常で確保することって、なかなか難しいものです。

1日を長く活動することができる分、周りに差をつけて成長することができるといえます。

疲労のない状態で活動することができる

2つ目のメリットは「疲労のない状態で活動することができる」ことにあります。

朝起きてから活動するのと、仕事終わりに活動するのでは、前者の方が確実に疲労は少ないですよね。

疲労の少ない時間帯に活動をした方が、集中力やモチベーションを高い状態で活動をすることができます。

その結果、自己成長スピードも早く、その分周りと差をつけることができます。

仕事のパフォーマンスが上がる

3つ目のメリットは「仕事のパフォーマンスが上がる」ことにあります。

人の脳は、起きてから4時間後が最も活発に働くことが、脳科学でも証明されています。(他サイトから引用)

朝早く起きた分、「仕事でのパフォーマンスも早い時間帯から上げることができる」ということですね。

そのため、ギリギリまで寝て出勤した社員よりも、圧倒的差をつけて仕事をこなすことができるのです。



ポジティブな感情になれる

4つ目のメリットは「ポジティブな感情になれる」ことです。

朝活を継続していくと、

・今日も朝から頑張れた。
・早起きしたから気分が良い。
・今日も仕事を頑張ろう。

といった、ポジティブな感情になりやすいです。
逆にギリギリに起きて余裕がないと、

・今日も仕事めんどくさいな。
・朝からイライラする。
・まだ寝ていたい。

といったネガティブな感情に陥りやすいです。

この感情の違いだけでも、自己成長できるかできないかの差は大きく分かれるといえるでしょう。

朝活をする人自体が少数派

5つ目のメリットは「朝活をする人自体が少数派」であることです。

多くの人は何か努力をする時、「やってみたい」「変わりたい」と思いながらも、実際に行動できない人がほとんどです。

これは下に記載するように、数値化もされています。(他サイトから引用)

行動する人⇒25%
行動し継続する人⇒5%
何もしない人⇒75%

そう考えると、「朝活を継続する」ということだけで、あなたは周りと差を付けられているといえます。(つまり勝ち組!)

朝活をするだけで勝ち組であれば、もうやらない理由はないですね!

朝活を継続させるコツ

ここまで説明した朝活のメリットですが、なかなか継続できずにやめてしまう人もたくさんいます。

せっかく始めた朝活、どうせなら長く続けたいですよね。

朝活を継続させるためには、以下のことに注意してみてください↓

・最初は30分の早起きから始める
・夜に朝すべきことを考える
・夜布団に入ったら携帯を触らない
・夢や目標を紙に書き出す

いきなり2~3時間普段よりも早起きするのは、体が慣れていないのでかなり大変です。

まずは30分早起きから始め、少しずつ時間を長くしていきましょう。

また、朝やることを夜のうちに考えると、起きた時すぐに行動しやすくなります。

夢や目標を書き出し机に貼っておくだけでも、モチベーションが上がり、朝活を継続しやすくなりますよ!!


朝活に関しては、下の本も参考になります。

ぜひチェックしてみてください。

まとめ

今回は、周りと差を付けたい人が実践すべき、【朝活】をすることのメリットについて5つ紹介しました。

いかがでしたでしょうか??

朝活は広く知られているようでも、実践+継続している人は少数です。

そのため、朝早く起きて活動するということは、周りと差を付けたい人にとって、とても狙い目なポイントであるといえます。

私は以前から朝活をしていますが、朝活をすることにメリットしか感じていません!

ぜひみなさんも朝活を実践し、自分自身の成長に繋げていきましょう!

関連記事

最近よくCMで見かけるハウス食品の飲料水「ネルノダ」。 睡眠の質を上げると謳っていますが、実際はどうなのか気になりますよね。 私が実際に飲んでみた感想としては、効果はあるとお伝えしたいです! 今回は、機能性表示食品「ネルノダ」[…]